もっと日本の文化を知ろう

>

オリジナルの友禅染めを作ろう

思い出を形に残そう

京都にある老舗工房では、友禅染めの体験ができます。
3000種類以上のデザインの中から好きな色やデザインを選択でき、世界に1つだけの友禅染めを作れる面から人気が高まっています。
施設が駅から近いところにあり、初めて京都に行く人でも迷子にならずスムーズに移動できる面も嬉しいですね。

今回初めて友禅染めを体験する人も、職人が優しく教えてくれるので安心してください。
友禅染めは、1時間ぐらいの体験です。
そこまで長いわけでもなく、手軽にスケジュールに組み込めるでしょう。
自分で作った友禅染めを、これからの日常で使ってください。
日本の伝統文化である友禅染めの小物をさりげなく使うことで、センスのある人だと周囲に思われます。

友禅染めで作れるもの

最も安いものだとハンカチで、1200円程度で体験ができます。
ハンカチは普段から使いやすいですし、他の小物に比べて難易度が低いです。
初めて友禅染めを体験する人は、ハンカチを選択しましょう。
施設では他にも扇やタンブラー、さらにスマホケースまで作れます。
料金は扇が3200円、タンブラーが2300円、スマホケースは1900円前後が相場です。

自分が作りたいものに合わせて、選択しても良いですね。
またグループで友禅染めを体験する時は、自分はハンカチ、他の人はタンブラーというように別のものを作ることも可能です。
みんなで会話をしながら体験することで、より思い出に残るでしょう。
何かを体験するだけでなく、思い出を形に残したい人におすすめです。